English
ごあいさつ
技術者は常に挑戦し続ける

高機能化、軽量化、コスト削減、品質、環境対応・・・。
鍛造加工に求められる高度化の課題は少なくありません。
しかしそれだけ期待されている技術であるとも言えます。

関東工業(株)は1958年に設立以来、自動車向けを中心とした部品製造に取り組んでまいりました。お客様が求める技術的な課題に応えるために、鍛造・切削・仕上げの一貫生産体制を確立。1995年にはタイに合弁会社による工場を設立。また、2004年にはISO9001、2008年にはISO14001認証も取得しております。

技術者は、取り組むべき課題が難題であればあるほど、果敢に取り組むものです。自社製の生産設備や検査機などは、そのチャレンジの証であり、現在も品質に貢献しています。

私たちは、技術力で明日の社会に貢献することを、常にめざして走り続けます。

長谷川 訓裕


会社概要
商 号 関東工業株式会社
所在地 本社・工場
 〒254-0019 神奈川県平塚市西真土3丁目4番地21号
 TEL.0463-51-1501 (代) FAX.0463-51-1502
いわき工場
 〒970-1144 福島県いわき市好間工業団地26-14
 Tel.0246-47-1886 Fax.0246-47-1887
敷地面積 本社・工場
 敷 地:5,032m2 工 場/3,044m2
いわき工場
 敷 地:11,605m2 工 場/2,514m2
設 立 1958年1月
資本金 1,000万円
代表者 代表取締役 長谷川 訓裕
事業内容 冷間鍛造プレス及び切削加工
従業員数 115名 タイ工場 190名
取引銀行 平塚信用金庫 追分支店、横浜銀行 平塚支店、みずほ銀行 平塚支店、
三菱東京UFJ銀行 平塚駅前支店、三井住友銀行 平塚支店、東邦銀行 平支店
タイ合弁会社 KANTO HARA Co.,LTD.
 Pinthong Industrial Estate Ⅱ
 150/47 Moo 9 T.Nongkham, A.Sriracha,
 Chonburi Thailand 20110
 Tel.038-347127-30 Fax.038-347131
認証取得 ISO9001認証 本社工場・いわき工場
ISO14001認証 本社工場・いわき工場
ISO/TS16949 タイ合弁会社
   
ページのトップへ▲
沿革
1958年 1月 関東工業株式会社設立
1961年 2月 厚木自動車部品株式会社(現、日立オートモティブシステムズ株式会社)の増産計画に対応して、工場設備の拡充に努め同社の協力工場として実績を収めた
1966年 2月 株式会社東京螺子製作所(現、ミネベア株式会社)より自動車部品のプレス加工を受注、同社の協力工場となる
1973年 9月 心身障害者雇用にあたり、労働大臣より受賞
1973年 11月 機械加工協力工場として生産管理面に寄与、厚木自動車部品株式会社(現、日立オートモティブシステムズ株式会社)より、受賞
1989年 8月 楢葉南工業団地取得
1989年 11月 東京部品工業株式会社(現、株式会社TBK)より、品質優良賞を受賞
1991年 7月 福島工場操業開始
1995年 8月 タイ国にて、KANTO HARA CO.,LTD. 合弁会社設立
1996年 10月 福島工場増築
2004年 2月 ISO9001:2000 認証取得
2006年 9月 KANTO HARA CO.,LTD. ISO/TS16949 認証取得
2006年 11月 福島工場増築
2008年 4月 ISO14001:2004 認証取得
2009年 4月 KANTO HARA CO.,LTD. Pinthong 新工場設立稼働
2009年 10月 本社事務所開設
2009年 12月 ISO9001:2008 認証取得
2011年 3月 東日本大震災
2011年 4月 日立オートモティブシステムズ株式会社 2011年度Best Partner賞 受賞
2011年 8月 いわき工場操業開始
2012年 8月 いわき工場増築
2016年 5月 本社・工場操業開始
2017年 6月 本社・工場所在地移転登記
2018年 5月 ISO9001:2015 認証取得
ISO14001:2015 認証取得
   
ページのトップへ▲